スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/--:-- | スポンサー広告
真夏の果実の奇蹟
Yeux.フラミンゴライブでした。
フラミンゴは広くて綺麗でおされなので緊張しますな。
ライブは楽しいな。
最近、ステージで正面、つまりお客さん側を向かないで演奏している。
後ろ向いてるわけじゃないです。
斜に構えてるんです。

これがいい。

安心します。
3人なので、真ん中のYeux.を見てる感じですね。
だからは左右の僕とマサキさんは目が合いやすいわけで。
昨日もマサキさんとやたら目と目で通じ合った。色っぽくない。
で、なんか口パクで言ってくるんですね。

「テンポ、テンポ(読唇術)」

怒られてたのか?手もダウーンダウーンってやってたからなぁ。
笑顔だったのでよしとするけど。いつも注意されてると勘違い(であればいい)してしまう。

んでまた、ラストのLIBでうおー!となったんだけど、前髪が手とギターに挟まってぶちっと抜けた。
アウトロは抜けた髪の毛が手にまとわりついたまま弾いた。
ちょっと気持ち悪かったです。



スポンサーサイト
2007/10/17/22:29 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。